ブログ・副業・お小遣い稼ぎ

ブログ・副業・お小遣い稼ぎ関連の情報をまとめます。

最新記事一覧

MENU

ブログ初心者が途中でブログを書けなくなってしまう理由

「ブログが書けない…」「ブログが書くことがない…」

ブログを始めたばかりの頃はこんな悩みを抱える人も多いはずです。

ブログを始めたばかりの初心者のうちはよくあることですが、

5記事、10記事と書き続けていくと書きたいことがなくなるし

更新が面倒になるしと段々と記事が書けない理由ができてきますよね。

 

今回は初心者さんがブログを書けなくなる理由をいくつかまとめてみました。

 

 

 

ブログが書けなくなる原因

記事は完璧な状態で投稿しなければいけないと思っている

せっかく記事を書くのですから少しでもよく見てもらうために

完成度の高い記事を目指している方もいるかと思います。

 

そういった方はネタはあるけど記事の完成度がいまいちで投稿できずに

「下書き」だけがどんどん溜まってしまっているというのが多いのではないでしょうか?

 

ブログとなった途端気合を入れて執筆しようとする方が多いですがもっと力を抜いても良いと思います。

普段プライベートで使っているTwitterなどのSNSで発言するときは、

「完璧な投稿をしよう!」とはしていないはずです。

ブログもそのくらいの軽い感覚で投稿していくのがおすすめです。

 

執筆に慣れないうちは記事一つひとつのクオリティを上げるよりも『更新する』ことを最優先で考えるべきです。

ブログは投稿した後で編集することも可能ですので、どうしても気に入らないというときは公開した後で修正をするようにしましょう。

 

書くネタが思いつかない

「もう書くことがない…」これはブログを執筆しているとよくあることですね。

周りのライバルを見ると100、1000と記事を更新しているのを見ると余計に落ち込みまうよね。

 

しかし、ブログで成功している人も何もないところから記事を生成しているわけではありません。

ブログを書き続けている人は「ネタがない」ではなく、

「ネタはないか?」と常にアンテナを貼りながら生活をしています。

移動時間のあい間にサイトの関連ニュースサイトやSNSからブログに使えるネタがないか情報を収集して生活しています。

 

ブログ記事というのは十分なインプットがあって初めて書き上げることができるものです。

知識があれば自ずと記事のアイディアが湧いてくるようになるので

普段からいろんなものに意識を配り生活するようにしてみてください。

 

どうしても思いつかないというときは、自分と同じジャンルでブログを運営している人の記事を見てみるのが効果的です。

もちろん丸ぱくりするのはダメですが何かの参考にはなるはずです。

 

モチベーションが上がらない

ブログを運営している人のほとんどは本業や家事の傍に作業をしているという人がほとんどのはずです。

要するにプライベートの時間を割いてわざわざブログを書いているわけです。

せっかく自分の時間を削って記事を書いているのに、

「アクセスされない」「全然稼げない」というような状態が続けばモチベーションが続かないのは当然でしょう。

ブログは1年続ければアクセスが増え、100記事書けば誰でも稼げるようになるというような夢のあるものではないので仕方がないですね。

 

高すぎる目標と現実のギャップに苦しめられるときは目標を低く設定してみたり

違うところに視点を置いて記事を作っていくのが良いと思います。

「〇〇のジャンルについての記事を10記事書いて自分が忘れたときに役立てよう」というように考え方を変えて執筆していくのも面白いと思います。

 

さいごに

今回は「初心者にありがちなブログを書けなくなってしまう理由」をまとめました。

少しでも何かの参考になれば嬉しいです。

 

ブログは個人運営ですので、最終的に『辞める』という選択をするのも『続ける』のも自分次第です。

どうしても辛くなったときはしばらく休憩してみましょう。

意外とリラックスしている状態の時の方が記事のネタが思いつくこともあります。

 

【初心者でも稼ぎやすい】物販アフェリエイトとは? メリット・デメリットについて

 

副業をするのが当たり前になってきている昨今

アフェリエイト』という単語を聞く機会が増えた人も多いと思います。

 

今回は「アフェリエイトに興味はあるけど中々手が出せない」という人向けに

アフェリエイトをするメリットとデメリット』を紹介したいと思います。

興味がある方は少しでも参考にしてください。

 

 

そもそも物販アフェリエイトとは

アフェリエイトとは自身が持っている『ブログサイト』や『SNS』で商品を紹介し「サイトやSNSに張り付けたURLリンクから商品が売れると一定額の報酬を得る」ことができるシステムです。

 

物販アフェリエイトはその名の通り、

物を販売するアフェリエイト食品や電化製品・本・おもちゃ・化粧品など自身が知識のある商品を扱えるので専門知識が無くても気軽に始めることができます。

 

 

アフェリエイトは物販以外でも「インターネットの契約」や「クレジットカードの発行」「ウォーターサーバのレンタル」などのサービスを提供するアフェリエイトというものも存在します。

サービス系のアフェリエイトは報酬額が多いですが、

ライティングスキル等も必要になってくるので物販に比べると若干難易度が高い傾向にあります。

知識がない初心者の場合は自分で商品を選べる物販アフェリエイトからはじめるのがおすすめです。

 

物販アフェリエイトのメリット

①未経験・初心者でもはじめやすい

物販アフェリエイトに必要なのは「パソコン」と投稿する「ブログかSNS」だけです。ブログやSNSは無料で作ることができるので基本的にはパソコンが1台あれば始めることができます。

 

パソコンが1台あればいいのでネット環境さえされば、

旅行先やカフェのようにFreeWi-Fiが使える場所さえあればすぐに作業に取り掛かることが可能です。

 

副業で度々話題になるプログラミングやデザイナーという仕事は

あるう程度スキルがなければ稼ぐことはできませんが特殊なスキルや知識が無くても始めやすいのが物販アフェリエイトの特徴です。

 

 

②継続しやすい

物販アフェリエイトはサービス系のアフェリエイトと違い限られた中から商品を選ぶのではなく、普段から自分が使っているものや知人がおすすめしているものなど「自分が紹介したい!」と思えるものをテーマとして記事を書くことができます。

自分が興味のある分野の商品ですので特徴や見てくれた人が知りたいと思う情報を記事に反映させやすくなります。

 

③在庫管理の手間がない

通常の物販であれば売れずに赤字になるというリスクが常に付きまといます。

物販アフェリエイトであればブログで商品を紹介するだけですので金銭的リスクや在庫を抱えて場所に困るというデメリットも存在しません。

 

 

 

 

デメリット

①成果を出すのに時間がかかる

これこそがアフェリエイトの一番のデメリットと言えます。

アフェリエイトは初めて数か月で成果が出るようなものではありません。

初心者の場合、3年、4年と長く続けてようやくまとまった報酬が貰えるようになります。

 

稼ぐ目的で作業していても中々成果がでないため

理想と現実のギャップに苦しみモチベーションの維持が難しく途中であきらめてしまう人も少なくありません。

 

 

②商品の購入にお金がかかる

説得力のある記事を書くのであれば実際に手元に商品が必要になります。

しかし、記事を書くたびに商品を買っていてはかなりの出費になるでしょう。

結果が出ないうちであれば収益よりも損失の方が大きくなりがち、

そんな状態が続けばやる気を失ってしまうこともあるかもしれません。

 

 

さいごに

今回は『物販アフェリエイトのメリットとデメリット』についてまとめました。

少しでも参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

【アフェリエイト】商品の選び方や考え方

アフェリエイト商品って何を選べばいいんだろう?」
アフェリエイターを目指す初心者の方であれば
一度はこんな風に悩むことがあると思います。

実際私自身もアフェリエイトを始めたばかりのころは
どんな商品に手を出せばよいのかわからずに
片っ端から商品紹介をしていました。
まあ、当然売れないわけですが…。

ということで「アフェリエイト商品の選び方」について少し書いて行きたいと思います。

 

 

 

商品を決める前に

カテゴリーは統一しよう

私もそうでしたが初心者アフェリエイターは

金額の高い商品や話題になっている商品を片っ端から選びがちですが、

そうした場合、サイト内で整合性が取れない状態(商品ジャンルがバラバラ)になってしまいます。

 

もちろんそれが悪いとは言いませんが、

ジャンルが統一されていない場合だとせっかくサイトに遊びに来てくれた人もすぐに閲覧をやめてしまいます。

 

「アニメの商品」の記事を見に来た人がいたとして、

他の記事が「健康食品」や「薄毛治療」だったらすぐにブラウザバックするはずです。

ですのでアフェリエイトをする場合は、

『ジャンルは1つ』多くても2つ程度。

複数の場合はなるべく近いジャンルの商品にするようにしましょう。

(例)

【アニメ】+【漫画】

DTM】+【PCパーツ】

【サイクリング】+【キャンプグッズ】

 

家族や友人におすすめできるような商品を選ぶ

「自分すら興味の無い商品」や「評判のよくない商品」を選ぶのは論外です。

アフェリエイト記事を作成する時は最低限、知人に紹介しても問題ないレベルの商品を紹介するようにしましょう。

 

質の良くない商品を紹介した場合でも

一度は買ってくれる人がいるかもしれませんが、

それではリピーターを獲得することはできません。

この人の記事では面白い商品が紹介されてるから、たまには覗いてみるか

そう思われるようなモノを目指しましょう。

 

 

アフェリエイト商品の選び方

新発売の商品を選ぶ

発売直後の商品を選ぶメリットは複数あります。

 

【競合が少ない】

発売されたばかりですので、

よほど常日頃からリサーチしている人でなければ、商品を見つけられていないでしょう。

となると「今すぐに記事にしよう!」というライバルが少なくなります。

ライバルがまだ参入してこないうちに記事を書いておくことで

他のアフェリエイターと差をつけることができます。

 

【話題性がある】

SNS等で話題になるような商品であれば、サイトへのアクセスも相当数見込めます。

まだブログを立ち上げたばかりでPV数が少ないときに挑戦したいですね。

 

【購入している人が少ない】

発売されたばかりですので、当然「まだ検討中」という人も多いです。

そういう人を狙って、おすすめのポイントなどをまとめた記事を書くことで自身のブログを経由して買ってもらえる可能性が高くなります。

 

※昔からあるような商品を紹介しても、わざわざブログを見て「買ってみよう!」なんて思う人はいませんからね。

 

 

 

口コミが多い商品を選ぶ

ネットに口コミが多い商品を使うのも良いと思います。

既にいろんな人が使った感想(良し悪し)を書いている人が多いので

記事を書くときに「メリット・デメリット」をまとめやすく1記事に対する労力も少なくなります。

 

何より既に商品を利用した人が口コミを書いているわけですから

その口コミを参考にすれば記事自体の信用度も高くなります。

 

 

 

使った経験がある/よく知っている分野の商品を選ぶ

自分がそれなりに知識のある商品であれば、商品自体の特徴を伝えられるのは当然。

一番のメリットは『購入者の悩み』に寄り添うことができるということです。

「この場面では最高に役に立つ」「でもこういう時は不便」というようなことですね。

これが描かれているかどうかだけでも、訴求力はかなり変わります。

 

 

 

さいごに

ということで今回は

アフェリエイトをする際の商品の選び方について記載しました。

・カテゴリーは統一しよう
・家族や友人におすすめできるような商品を選ぶ
・新発売の商品を選ぶ
・口コミが多い商品を選ぶ
・使った経験がある/よく知っている分野の商品を選ぶ
少しでも参考になればうれしいです。

 

ネットに投稿するだけで稼げる⁉ ノベルピアとは?

Web小説で生きていく 韓国発の“稼げる”サービス「ノベルピア」作家の声

最近話題になっていた「ノベルピア」というサイトをご存じですか?

まだオープンして間もないサイトではありますが、

「小説家になりたい初心者でも稼げるかもしれない」

一時期かなり話題になっていました。

 

そんな「ノベルピア」について紹介したいと思います。

 

 

ノベルピアとは

韓国発の小説投稿サイトとなっています。

他の小説投稿サイト同様に誰でも自前の小説を投稿することが可能です。

一番の特徴はPV数さえあれば『誰でも稼ぐ』ことができるということでしょう。

 

また、他社と提携することによってコミカライズも夢ではないとか…。

 

 

企業情報
社名 株式会社 NOVELPIA JAPAN
本社国籍 韓国
日本社住所 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー 13階

 

 

 

ノベルピアの特徴

読まれることで稼げる

通常の小説投稿サイトの場合、1PVあたり0.5円など1円を切ることが多いですが

ノベルピアでは1PV最大2円という業界最高水準を誇っています。

 

コミカライズも期待できる

まだリリースされたばかりのノベルピアですが、

他社と連携することにより今後は書籍化やコミカライズも手掛けていく方針とのことです。

 

他社サイトとの併用も可能

他の小説投稿サイトにアップしている小説も投稿可能とされており、

そういった作品でもPV数さえあればお金をもらうことが可能となっています。

 

運営から表紙を貰える

PV数が一定に達した作品にはプロの絵師が手掛けた表紙まで貰えるらしいです。

表紙をもらうことができればさらにアクセスされる可能性があるので

ノベルピアで稼ぎたいと考える場合ぜひとも頑張りたいところですね。

 

アダルト小説も投稿可能

ノベルピアでは「アダルト」いわゆる官能小説のような

ジャンルの投稿も可能となっています。

 

アダルト小説は、初心者におすすめのジャンルと言われているので小説家志望の方にとってはうれしいはずです。

 

 

さいごに

ノベルピアは2022年の8月から始まったばかりでまだ情報が少ないですが、

現状でも数多くの作品が投稿されており、累計7,800,000円ほど換金されているようなので今後の展開に期待したいところですね。

 

 

 

シール貼りバイト|「在宅」or「出勤」それぞれのメリットとどちらがおすすめか?

度々話題になることが多いシール貼りのバイト。

「今お金がないから気になってる」

という人も多いと思います。

 

『単純作業なのに時給が高い!』ということで話題になるわけですが、実際はどうなのかということを少しまとめたいと思います。

 

続きを読む

【楽天】楽天スーパーセールをお得に使う方法

こんにちは

みなさん楽天スーパーセールをお得に使えていますか。

もしかしたら勿体ない使い方をしているかもしれませんよ?

ということで今回は「楽天スーパーセールをお得に使う方法」ということでまとめてみたいと思います。

続きを読む

Amazonの一年間のセール一覧とその特徴について

1年間に行われる大型セールとその特徴

1月:初売りセール初売り

年始に毎年恒例で開催されるAmazonのセールです。

新年ということで生活家電やアパレル関連をはじめとした商品が安くなったり「Amazon福袋」が販売されているのが特徴となっています。

Amazonの福袋は名前ばかりで『中身がわかる福袋』もあるので

いらない商品が入っているという心配もありません。

 

3月:新生活セール

新生活セールということですので食品や日用品、生活家電などが安くなるセールイベントです。

AmazonFire TV StickなどのAmazonバイスも安くなるので狙っている方はこのタイミングでの購入がオススメです。

 

6月:夏先取りセール

Amazon、大規模セール 「夏先取りSALE」 6月6日(土)から開催。最大5,000ポイント還元キャンペーンも | CoRRiENTE.top

夏の先取りということで夏に使えるアイテムが中心に安くなるセールです。

2020年から始まったばかりのセールですので、

毎年恒例となるかはわかりませんが今後も開催される可能性はあります。

 

7月:プライムデーAmazonプライム会員限定」

Amazon.co.jp | Amazon Prime Day(プライムデー)2022

プライム会員限定の特別セールです。

評価が4を超える人気商品を中心に割引されます。

数十万点を超える商品と最大規模の割引率が魅力のセールとなっています。

 

11月:ブラックフライデー

Amazonブラックフライデー】セールの目玉商品第2弾を公開 新型「Kindle Paperwhite」が30%オフ - ねとらぼ

プライムに未加入の人が参加できるセールとしては一番大きいのがこの「ブラックフライデー」のセールです。

名前にちなんで黒い物やガジェット系、家電などが大幅に割引されます。

※最近は色に関係なく割引されているみたいです。

 

12月:年末の贈り物セール

クリスマスプレゼント用のおもちゃやアクセサリーなどが安くなるセールです。

普段は買わないような嗜好品が欲しいという場合はこのタイミングで買うのが良いかもしれません。